2017/10/23

北海道のこと


---

外は嵐
こういう日に自分の布団で眠れるありがたさよ

---
久しぶりに物撮りをしたのだけど、難しい
本当に難しい

プロの友人に頼もうかともおもったけれど
折角の機会なのでとりあえず自分でやってみることにした
これは12月のグループ展のフライヤーになる予定

---
北海道の写真を少し

知り合いに教えてもらった北海道在住の方の写真がすごくって
同じ場所でもみてる、みえているもの、みたいものが全然違うんだろうなと思った
写真は誰にでも撮れるけど心をゆさぶられるようなものは
撮りたい、という想いのある人にしか撮れないだろう
何気ない写真にこそ目線や想いが宿っていて、雑誌や写真集をみていると時々はっとする

わたしももう少し以前みたく、撮ろうと思って撮ってみようかな
簡単にスマホで綺麗な写真が撮れるけど
そこにはきっと、それっぽいものしか写ってないんやろな




葉裏が美しかった


木彫りの熊と開拓の歴史

北海道の開拓について
今まであまり考えた事がなかったけれど
想像以上の早さで開拓されていったのだと知り驚いた

---

家が揺れているし、アラームも鳴っている
しっかり布団をかぶって眠ろう

2017/10/20

めぐる

懐かしい写真が出てきて
しばらくその時にタイムトラベルしてきた

結局は好きな感じは かわらなくて
新しく始めたり、色々試してみたけど
落ち着く居場所
おおもと、根底、すみか みたいなとこは
安定してもう、自分の中に出来上がっているみたい

それでいいのだ〜
と、大学生のときも言ってたっけな


さだまさしの曲が秋に沁みる。
明るい雨の日に 雨やどりを聞くと胸がきゅーっとするね。

2017/10/14

岡崎公園アートフェスティバル2017

千客満来 日比神社

---
日比暢子さんのすばらしい手仕事

今年のアートフェスも楽しく過ごさせて頂きました。
よき出会い、楽しい時間や じんとした言葉とか。
作ることをやめたくないと思いました。
明日も楽しく過ごせますように。

2017/10/02

ぽつねん

ホットケーキミックスアレンジ食べ比べ
休日の朝
---

ハンバートハンバートのライブへ
余韻のつづくうちに書いておく

楽しくてずっと
幸せなんだけど泣きたい気持ちだった
空気はすっかり秋で
みんないるけど
ぽつんとひとりだった

---
初めて聴いたのはいつだったか。8、9年くらい前かな。
好きだった人の車の助手席で聴いたのが「おなじ話」だった。
あの時から随分たって、やっとライブで聴けた。
ハンバートにとっても、お客さんにとっても大切な曲なんだというのが
会場の空気で全身に伝わって来た
息をのむように、寄り添うように
みんなが聴いている
そんなのは久しぶりに味わった

色んな事を思い出した
ぐるぐると自分の人生が巡って
ふいに何のために生きているのか分からないような気持ちになった
自分が感覚だけの生き物になったみたいに
具体的な目標とか野心とかが空中分解して
自分はどこへむかっていくんだろう、という気持ちになった

また明日から落ち着いて拾っていこう

---
家を出る前に
たまたま聴いていたNHKのラジオが面白かった
国語辞典の編算をしている方の話
「舟を編む」から気になっていた【用例採集】というもの
採集と記録

---
さて色々が動き出す
今年こそミネラルショーへ行きたい

---
ライブへ行ってますます良成さんが気になったのでライブ限定ソロCDを購入してみた。
最後がカントリーロードだなんて。